Polyhedron

フットボールと天鳳と、時々アンダーグラウンド。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010Jリーグdiv.2 第三十節 大分トリニータvs柏レイソル

一口にアウェイゲームの応援に行く、と言っても
遠い街に行くのと近い街に行くのではだいぶ違う。

今年は当たらなかったけれど、
大宮などであれば電車で1時間もかからないし
千葉であれば直線距離にしても30kmほどしかない。

一方九州や四国、あるいは北海道ということになると
飛行機を使わざるを得ないことになるから
やはり準備の段階からして大きく変わってくる。
航空券の手配から宿の手配まで加わってくるからだ。

逆に言えば、それがまた楽しみなことでもある。
滅多に行けない街に、サッカーにかこつけて行くような側面も
やはりそこにはあるからだ。

今回の相手は大分。

財政的には苦しいはずだし
ここまで成績も芳しいものではないけれど
それでも首位の柏に対するモチベーションは低くないはずだ。

むしろ柏を倒すことで
自らの存在意義を示すくらいの意気込みもあるかもしれない。
選手も層は薄くても力のある選手は随所にいるわけで
舐めてかかれる相手ではないのは当然のことだ。

一方の柏。

山場とも言えた千葉、福岡戦を勝利で乗り越え
天皇杯でJ1チームに勝った。
ムードは悪いはずはないけれど
気の緩みも怖いところ、そんな位置づけだったのではないだろうか。

応援するこちらも、前泊して観光などをしたりして
遠距離アウェイを満喫はしていた。
試合当日の天候も快晴。気温も暑すぎず寒すぎず。
サッカー観戦には最高のコンディションだったと思う。

これで勝って帰れれば言うことはない、はずだった。

IMG_1072_org.jpg

IMG_1075_org.jpg

ところが肝心の試合がどうにもならない。

楔のパスが前線で収まらないから
横パスが多くなる
横パスばかりになれば、それを狙われてカットされる。
かといって、サイドからドリブルで崩したりもせずに
サイドとボランチでただ横パスを交換しているだけになるから
尚更インターセプトを狙われるようになる。

今まで最終ラインからいいフィードを見せていた近藤の出場停止も
やはりビルドアップには大きく影響していたように思うし
北嶋とホジェルの前線の動きも、もう一工夫あっても良かったように思う。

近藤に代わって入った酒井は良くやっていたとは思うけれど
失点のシーンにおいてはマークや意思疎通に未完成な部分を露呈した。

前半で代えられた小林の出来も確かに良くなかっただろう。
サイドが高い位置で張る柏のサッカーでは
サイドから仕掛けなければ意味がない。

菅野のクリアミスのシーンも軽率と言われてもしょうがないだろう。

そして後半にまたしても退場者を出して数的不利になる。

そこに至るまでも、得点の気配は全く無かったけれど
要のレアンドロがいなくなってはさらに停滞する。
数的不利の側の数少ない得点チャンスであるはずのセットプレイからのボールには
それこそ何度も失望させられた。

点差こそ1点だったけれど
完敗としか言いようが無い。

試合後のゴール裏は、当然のことながら怒号も混じった。

わざわざ大分までやってきて、
無様な試合を見せられるのは正直たまったものではない。
かなりがっかりしながら帰路に着いた。

空港にチェックインして帰りの便を待つ。
すると偶然ではあるけれど、柏の選手たちと同じ便に乗り合わせた。

選手は一様に固い表情を見せながら
先に乗っていた僕の横を通り過ぎていく。

その表情を見て、逆に吹っ切れた。

僕らでさえ、これだけ悔しいのだ。
選手が悔しくないはずがない。
僕は昔、スポーツ報道の手伝いをしていたことがあって
プロのスポーツ選手の取材も見ていた事があるけれど
彼らの負けず嫌いは生半可なものではない。

そんな彼らがこんな試合をして何も思わないわけが無いのだ。

次節はレアンドロも出場停止だし
栗澤も累積で出られない。
その穴をどうやって埋めるのか。
埋まらないまま連敗するようでは上に上がってもどうしようもない。

底上げ、というのはこういう時になされなければならないなんだから。

スポンサーサイト

Home

プロフィール

omoteura

Author:omoteura
天鳳で日夜遊ぶ柏レイソルサポーター。

天鳳(鳳凰卓東風戦)の段位は現在八段。

tenhou_prof_20100117.jpg

アングラ小説はリンクから。
Twitter=@foolishowl0425

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。