Polyhedron

フットボールと天鳳と、時々アンダーグラウンド。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長考(發王位戦決勝戦観戦記)

決勝戦の最終戦、オーラス。

その半荘3着目の石橋プロは
8900点差の2着目の佐藤崇プロを逆転すれば
順位馬がマイナス10000点からプラス10000点になり優勝。

トップ目の佐藤聖誠プロはマンガンまで放銃OK。
自力で和了すればもちろんそこで優勝。

そして石橋プロに入るカン6p、
タンヤオイーペーコーの聴牌。

五萬六萬六萬七萬七萬五筒五筒六筒七筒七筒七筒八索八索 ツモ八萬

「リーチ」

ツモれば逆転優勝。

そこで下家に座る佐藤聖誠プロの手が止まる。
時間にして数十秒ほどだったろうか。

もちろんその長考はネット麻雀には存在しない。
また存在する必要があるとは必ずしも言い切れないかもしれない。

持ち時間制のない競技麻雀においては
時間消費の公平性という概念が無い分
その摸打には一定のテンポが求められるはずだ。

がしかし、一方で対人競技であり
それにある種のエンターテイメント性やドラマ性を付随させるのであれば
その長考する時間は、観る者に競技者の心象を想像させる効果を持つ。

当たるのか当たらないのか。
押すべきなのか引くべきなのか。

読める範囲において必死で読もうともするだろう。

マンガンまでは放銃OKと言っても、
雀頭が裏ドラになる可能性が常に存在する限り、
一発がつけばハネマンになってしまう恐れはある。
条件付きの可能性はあるにせよ
逆転の可能性を秘めたリーチであることは間違いないのだ。

そしておそらくは、読もうとする、ただそれだけではあるまい。

空前の独走でAリーグを制して最高位決定戦に進出しながら
石橋プロに苦杯を喫したのはまだ記憶に新しい。

当のその相手が逆転のリーチをかけてきているのだ。

負けたくない。
今度こそ勝ちたい。

そのための最善の選択は何なのか、
それを考えているのだろうと
観ている我々は想像し、感情移入させる。

そしてふうっと大きく息を吐き、
佐藤聖誠プロはツモってきた牌を叩き切る。

無筋の3s。
声はかからない。

親で連荘すれば逆転の目がある竹内孝之プロも降りるわけには行かないから
腹をくくって前に出てくる。

ギャラリー全員が、彼らがツモるたびにその手元を注視する。
一巡、また一巡。
決着はどうなるのか。

「ロン」

そう発声したのは佐藤聖誠プロ。
天鳳を代表して出場したオワタさんを倒して勝ち上がり
見事に優勝を飾ることとなった。

実を言うと、ラス前に石橋プロがリーチ棒を出したために
オーラスの点差が7900点差から8900点差になっていた。

もしマンガンの出和了で逆転優勝であれば。
佐藤聖誠プロは無筋を何枚も切り飛ばせただろうか。

そんなことまで想像してみたりする。
もちろんそれは本人にもわからないことかもしれない。

臥薪嘗胆を期して見事に雪辱を果たした、
そうまとめてしまえば簡単だけれど
そこには様々な苦悩や葛藤があったはずだ。

この日敗れた石橋プロ、竹内プロ、佐藤崇プロもそれは同じはずだ。
苦い夜になったことと思う。
何を思って戦い、何を感じただろう。

率直に言って、リアルの競技麻雀はあまり観戦には向かない。
視点は限られているし、姿勢もほぼ立ちっぱなしに近い。

目無しの問題も相変わらずそのままだ。
おそらくプロの間では、目無しは何もしないという方向で
コンセンサスが形成されつつあるような印象は受けるけれど
それが全体で共有されているかと言えばそうではないだろう。

時間もものすごくかかる。
11時開始の決勝戦全6回が終局したのは19時を回っていた。

それでもいいものを見せてもらったと思う。
対局者の皆さんはお疲れ様でした。

牌譜も手元になく、インタビューが出来るわけでもないから
詳細を僕が書くことはできない。
それは僕のような部外者ではなく
最高位戦の担当記者の観戦記を待ちたい。

観戦記や自戦記がより充実したものになるよう、
せめてデジタル牌譜くらいは
近いうちにできるようになるといいのだけれど。



最後はつの仕事しろかいwって人はクリック!↓
スポンサーサイト

Home

プロフィール

omoteura

Author:omoteura
天鳳で日夜遊ぶ柏レイソルサポーター。

天鳳(鳳凰卓東風戦)の段位は現在八段。

tenhou_prof_20100117.jpg

アングラ小説はリンクから。
Twitter=@foolishowl0425

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。