Polyhedron

フットボールと天鳳と、時々アンダーグラウンド。

崩壊

京都のフリー雀荘「さん」の賭博開帳図利事件の判決が京都地裁であったようだ。
福地先生がわざわざ京都まで飛んで取材、記事にされている。

懲役10ヶ月、執行猶予2年というのは
この罪状で起訴された個人に対する判決としては比較的軽いと言っていい。
経営者に出るであろう判決はもう少し重くなるだろう。

(アングラカジノが摘発されるのもこの賭博開帳図利罪だけれど
判決はほとんどの場合懲役1~2年、執行猶予3~5年になる。
近年では組織犯罪防止法の適用もあって、それだと執行猶予すらつかない)

とはいえ弁護側が主張した、パチンコと比較した場合の処罰妥当性の低さなどは
ほぼ否定されたと言っていい。

フリー雀荘の業態は賭博罪を構成することは間違いないし、処罰妥当性もある、

そう言われたに等しい。

ちなみに客は常習賭博罪での起訴になるけれど
このケースはだいたい罰金刑だ。
初犯で20万、再犯で30~50万というのがいわゆる「相場」だ。

要するに、1000点100円のピンフリーであってもダメということになるし
1000点50円のテンゴならいいだろうという解釈も極めて危ういものになったわけだ。

個人的な意見を述べるのであれば
僕はテンピンくらいまでの賭け麻雀は認めていいようには思っている。
僕自身は麻雀をやる上で金銭を賭けるのは必須の条件ではないし
実際金銭の全く賭けられていないネット麻雀にこれだけハマっているわけだけど、
庶民感覚という点で言えばピンのフリー雀荘は善良な風俗を害しているとは言えないと思う。

がしかし、現状で言うなら、ピンであろうとテンゴであろうと、
検挙しようと思ったらいつでも検挙できるし、
そうなった場合に起訴、有罪になる、
それを否定できる根拠は無いからだ。

もちろんこれですぐに全国に星の数ほどあるフリー雀荘が
軒並み摘発されるわけではないだろう。
現実的には、警察の腹一つということになると思う。

だからこの先も限りなくクロに近いグレーということを覚悟して
目立たぬようにひっそりと営業していこうというのが業界の主流なのかもしれない。

ただ、そのことについて
雀荘業界、あるいは競技プロの世界の人達は
もう少しシビアに考えなければいけなくなった。

アングラカジノみたいに真っ黒を覚悟して営業している世界は
そのリスクは人件費その他の諸経費に間違いなく反映される。
当たり前の話だけれど、摘発されることを覚悟の上で働くわけだから
それに見合った金額でないと誰も働かない。

雀荘もそうなると仮定すると
メンバーの給料は1.5~2倍にならないといけない。

それは当然場代に反映されることになる。
テンゴの雀荘で場代1000円、ピンだと1500円とかになると
これはもう誰も凌ぎようのない遊びになる。

どうせパクられるなら、とさらに高レート化するか、アングラ化するのも容易に想像できる。
いちいち風営法の許可なんか取るくらいなら
マンションの一室でコソコソやるほうがまだましだからだ。

ノーレート雀荘以外は看板や広告も出せなくなる。
ノーレート雀荘の需要がどれくらいかは知らないけれど
主流ではないことは確実だ。
今あるテンゴ雀荘が全てノーレート雀荘に鞍替えしても
経営は成り立たないだろう。

もちろん、アングラカジノやマンション麻雀に比べれば
フリー雀荘の摘発の可能性は相当低いだろうとは思う。

だからと言って今までと同じようにのんきに構えていていいのかと
ただそれだけの話だ。

どこで何を食べただの誰と何をしただのと
ブログで書いている場合ではないかもしれない。

厳密に言えば、女流プロが書いている営業日記は
教唆や幇助行為と解釈される可能性すらあるのだ。
さらに言えば、近代麻雀に載っている広告でさえアウトになる可能性はある。

昔のカジノ・バーの求人情報はフロムAなんかに普通に掲載されていたのだけれど
摘発が相次いだことで掲載をやめるようになった。
そこには当局からの指導があっただろうと推測する。

違法行為の求人を掲載するのはダメだよと。
となれば近代麻雀の広告だって理屈で言えば同じことだ。

まぁこれは大げさな話であって
運の悪い誰か、が年に1,2回パクられるという程度の話かもしれない。

けれど、客足にも影響はするだろうし
この先本当に麻雀の世界で食っていこうとするのであれば
ここらで目の色を変えないといけないんじゃないかと
僕は個人的には思うのだけれど
麻雀の世界の人達って自助努力という言葉から一番遠いところに位置してるので
誰かが強いリーダーシップを取って引っ張らないと動かないだろうなとは思っている。

僕は僕の知っていることなら何でもアドバイスやらコメントやらできるけれど
今まで求められたこともないのでここで書いているだけであって
それ以上のことは正直手に余る。
あくまで愛好家でしかないし、麻雀の世界で食っているわけでもないからだ。

そういうのが可能なのは、
資金的経済的に余裕があって、麻雀の世界に名前が通っていて、
さらに麻雀の世界の発展に意欲的だと謳っている誰か、だ。

実を言うと、一人だけ可能性のある人がいると思うんだけど
まぁやらないだろうなw



まーたアトミック一家にアヤつけてんのかwって人はクリック!

スポンサーサイト

Home

プロフィール

omoteura

Author:omoteura
天鳳で日夜遊ぶ柏レイソルサポーター。

天鳳(鳳凰卓東風戦)の段位は現在八段。

tenhou_prof_20100117.jpg

アングラ小説はリンクから。
Twitter=@foolishowl0425

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード