Polyhedron

フットボールと天鳳と、時々アンダーグラウンド。

アングラマネー

70軒くらいはあると思う。

ただ、まだ過渡期でどういう動きをしていくか分からず、
微妙な感じではある。

では次に大体どれくらいの売上があるか、だ。
以前も述べたが、報道されているような

「○ヶ月で○○億円の荒稼ぎ!」

っていうやつ、あれは大嘘だ。

警察が発表する単純なチップの購入分を
そのまま垂れ流しているだけだ。
ああいう単なる共同記者会見の発表をそのまま報道するのは
ジャーナリズムって言うのかな・・・?

週刊誌なんかに出てる数字も、
読者受けを狙っているのか調査不足なのかは知らないけれど
誇張が入っていると思う。

もちろん当ブログは
「一般人が知りえない裏社会の話」
を公開することを標榜しているので、
この際実態に近い数字を出してみようと思う。

カジノで働いている人間でも知らない人は知らない
(「丼勘定をしていない経営サイド」しか分からない)ので、
多分本邦初公開だろう(笑)。

大体どの店でも「お客様は買ったチップの80%~90%の間」を
換金していく。

つまり、1000万お買い上げがあったら(インと呼ぶ)
800万から900万が換金される(アウトと呼ぶ)わけだ。

確率的な話だから、月々で多少の上下はあるし
客層によっても変わるが、
ほぼ間違いなくこの間の数字に落ち着くはずだ。

インの総額はお店によって全く異なり、
一日数千万のインがあるお店もあれば、
2~300万しかインが無いお店もある。
そういうお店はすぐ潰れちゃうのだが(笑)。

「軌道に乗った」と言えるのは
大体平均のインが1000万を超えたお店だ。

例外として○ンコツハウスは
インが数十万しかなくても十分やっていける
(だって全部かっぱいじゃうんだから)。

ではその比率について推定していこう。

月間の粗利が1億以上ある・・・7~8軒
5000万~1億・・・15軒
2000~5000万・・・30軒
1000~2000万・・・45軒
1000万以下・・・残り全部

上記の金額がお店に落ちるお金だ。
これに加えて換金手数料と称して(アウトコミッションと呼ぶ)
3%~5%をアウトから控除して換金する店も数多くあるので、
それもお店に落ちる。

ここから人件費や飲食物の仕入れ費用、
家賃、ケツもち料などを払うわけだが、
地下経済に流れるお金は
上記金額の合計にして問題ないと思う。

(厳密に言うなら家賃や仕入れ費などは
地下経済には含まれないだろうが、
便宜上アウトコミッションの額と相殺する。
大体同じくらいになる店が多いので)

だいたい月間で総計50億から60億の間だろうか。

年間にすると700億くらいになる計算だが、
1年持つ店も少ないし、赤字で閉まるお店のほうが多いので、
実際はその半分くらいだろうか。

ただ純益となりますと、6割くらいになってしまう。
違法な仕事は諸経費が高くつくのだ。

僕の感覚だと現在では6割くらいの店は
損益分岐点の境目にあるので、
必ずしも美味しい商売とも言えないのだけれど、
また欲の皮を突っ張らせた小金持ちが
オーナーとして出てくるのだ・・・。

まあ運営を最大限うまくやって、摘発されずに1年維持できれば
1億くらいは儲かりますって感じだろうか。

年間10億前後の純益を出すようなごく一部の勝ち組と、
なんとか利益をそこそこ出しているお店で美味しいところを占めて、
半分以上は赤字で終わりかトントンで凌いでる感じになる。

当たれば濡れ手に粟で○億という金が入るので
みんな手を出すんだけど、そんなに甘いもんじゃない。
長く出来れば確実に儲かるのだが。
スポンサーサイト

Home

プロフィール

omoteura

Author:omoteura
天鳳で日夜遊ぶ柏レイソルサポーター。

天鳳(鳳凰卓東風戦)の段位は現在八段。

tenhou_prof_20100117.jpg

アングラ小説はリンクから。
Twitter=@foolishowl0425

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード