Polyhedron

フットボールと天鳳と、時々アンダーグラウンド。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 Jリーグdiv.2 第一節 柏レイソルvs大分トリニータ

勝負事、というのは勝たないとつまらない。
自分でやるのもそうだけれど
応援するにしても、負けてばかりだとつまらない。
誰でもそうだ。

僕だって、J1だろうとJ2だろうと、それこそJFLだろうと
地元のチームは応援するけれど
だからといって、弱くていいとは思わない。

勝ってくれないとつまらないに決まっている。

だから、J1だったら来てくれる人も
J2になると来なくなることなんてざらだ。

メディアにも取り上げられないから
場合によっては試合があることさえ
知らない人もいるかもしれない。

満員でも10000ちょっとのキャパシティしかない日立台だけれど
このJ2でのシーズン、どれくらいの動員があるのか
それはかなり気になっていた。

J2暮らしが長引けば
動員はどんどん苦しくなる。

この不景気の中、
クラブの存続だって危うくなるかもしれないのだ。

現に、今日の対戦相手の大分は
そういう危機に直面しているわけだ。

天候は生憎の雨模様で、気温も低い。
これは動員は苦しいだろうなと思いながら
スタジアムに向かう。

スタジアムに入ると、目に鮮やかな緑色が飛び込んでくる。
芝生のコンディションは悪くないようだ。
前日にTV観戦したカシマスタジアムの芝生が酷かっただけに
それは少し安心する。

IMG_0373_org.jpg

大分のサポーターは4~500人といったところか。

IMG_0378.jpg

この天候の中、大分のチーム財政の状況で
九州からはるばる応援に駆けつける彼らに
少なからず敬意のようなものは抱かざるを得ない。

3位以内になっても昇格できる見込みはかなり低い。
応援する気持ちが薄れてもしょうがない中
寒空の下で身銭を切って応援をするというのは
チームに本当の愛情がないと無理だ。

こういうサポーターがいるなら
大分の選手もきっと頑張れるのではないかと思い
今日の試合の難しさを少し想像してしまう。

もとより決して弱い相手ではないのだ。

試合はやはり立ち上がりから厳しいものだった。

大分の新加入の韓国人選手が非常に良い動きで
再三にわたってピンチを招いた。
先制されていればかなり苦しかったと思う。

そんな中、2ゴールを決めたフランサはさすがと言わざるを得ない。
J2では確実に抜けている存在だ。

澤も悪い出来ではなかった。
ポストもしっかりこなしていたし
運動量もかなりあったと思う。

田中もそうだけれど
FWはどうしてもゴールで評価されることが多いから
それほどいい評価にはならないのかもしれないけど
でも悪くなかったと思う。

茨田は新人とは思えない。大器だと言っていいだろう。
まだ線が細いから、これからフィジカルを上げていかないといけないだろうけど
柏のシャビ・アロンソみたいな存在になってくれたらなと期待している。

栗澤とアルセウのボランチはぼちぼちか。
アルセウはもっとコンディションと試合勘を戻してくれというところか。
失点したシーンでも、ボランチであれば相手のドリブルに体をぶつけて
コースを限定するなり遅らせるなりするべきだろうけど
まだ接触プレーに不安を残しているのかもしれない。

村上は失点したシーンでのタックルは不用意だった気もするけど悪くなかった。
あれは菅野クラスであれば止めて欲しかった。
菅野はその前の1対1を止めたのはさすがだったけれど。

大谷はSBは厳しいような気がする。
橋本あたりに出てきてもらって
ボランチをやらせる方が本人の適性には合っているだろう。

CB二人は無難、というところか。
古賀がバックアップというのももったいないけど
こういうのはしょうがないのかなぁ。

ともかく、難敵を下したわけで
その結果は評価するべきだろう。
何よりも勝ち点を獲ったことがいい。

IMG_0379.jpg

IMG_0380_org.jpg

懸案の動員は8000人を下回って7680人。
少ないとしか言いようが無いけれど
ゴール裏の密度が高かったのはいいことだと思う。
やっぱり席詰めは大事だ。

ハード面で大きな変更をすることは難しいのだから
勝つことでしか客は増えないだろう。
イベントや告知だけでは限界がある。

とにかく勝って勝って勝ちまくれ。

勝てば注目される。客が来る。
客が増えればイベントも効果が高くなるし、やがてクラブが潤う。
クラブが潤えばもっと強く出来る。
その循環を作っていくしかない。

そういえば。

選手がアップに出てくる時に、皆で揃って迎えようという動きがあった。
僕は選手が出てくる瞬間のスタジアムの雰囲気が好きなので
そういう動きはすごく好印象だ。
それが選手にとってもプラスなら、どんどんやればいいと思う。

そういうクラブになっていってほしい。

それも含めて、まずはいい滑り出しだ。
できることなら、来週も、そうであることを。
スポンサーサイト

Home

プロフィール

omoteura

Author:omoteura
天鳳で日夜遊ぶ柏レイソルサポーター。

天鳳(鳳凰卓東風戦)の段位は現在八段。

tenhou_prof_20100117.jpg

アングラ小説はリンクから。
Twitter=@foolishowl0425

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。